2017-04

アンの愛情―シリーズ・赤毛のアン〈3〉 (ポプラポケット文庫) - 2010.08.23 Mon

アンの愛情―シリーズ・赤毛のアン〈3〉 (ポプラポケット文庫)アンの愛情―シリーズ・赤毛のアン〈3〉 (ポプラポケット文庫)
(2008/03)
ルーシー・モード モンゴメリ

商品詳細を見る
思わぬ展開にびっくり。
大団円でよかった。

身代わりつながり読書シリーズ。
イケダ様おすすめの「赤毛のアン」のシリーズ三巻目。

以下、感想。



「愛情」と言うからには!!!と思って読んでいたのですが、どちらかというとこちらが「青春」な気がしました。
夢に見た大学進学を果たして、勉学に邁進するとともに、同じように進学した幼馴染のギルバートとの関係が進展していくのかと思いきや!(笑)。
女子のすこぶる充実した学生生活が待っていました!!
いやあ。凄く楽しかったです!!
女子学生の共同生活ってなんて楽しそうなんでしょうね!

前巻が子供たちとの小学校でのふれ合いが主たるものだったのですが、今回は同年代の学生生活の有り様が描かれていて、乙女から大人の女性への成長。という感じでした。
クイーン学院からの友人と新しくできた友人。
魅力的なキャラクターで面白かったです。
でも、今回は児童向けじゃない方がおもしろかったのかなあ?と(笑)。
揺れる乙女心はもっと細かい描写があるのかなあ?と(笑)。

そういう意味でも面白かったです。

あ、書き足し。
ギルバートの魅力がちっともわからないのですが・・・・・・。
それは児童向けだからですか?(笑)。
次巻では結構彼の魅力が出ていたんですが(笑)やっぱりアンはなんとも思っていなかったからなのかしら(笑)。

そして、余談。
ロイ!ロイまで出てくるのか!!・・・・・と一人爆笑してしまいました。
華麗すぎるかわし方だ(笑)。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/145-a0c5fe4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンの夢の家―シリーズ・赤毛のアン〈4〉 (ポプラポケット文庫) «  | BLOG TOP |  » 備忘録

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (221)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム