2017-09

白と黒のバイレ 白き、時の流れにのせて (角川ビーンズ文庫) - 2010.10.06 Wed

白と黒のバイレ  白き、時の流れにのせて (角川ビーンズ文庫)白と黒のバイレ 白き、時の流れにのせて (角川ビーンズ文庫)
(2009/12/01)
瑞山 いつき

商品詳細を見る
真珠の姫を巡って騎士と侍女のバトルに魔王が参戦。

マメレージ目当てで購入。
積読してあったのを読みました。
以下感想。



若返りの呪いをかけられた美姫。

という字面に、ものすごく個性的な性格の姫を想像してしまったせいか(笑)意外というか何だかやたらと可愛らしいお姫様でびっくり(笑)。
お付の侍女のほうが強烈でした。
国一番の剣の使い手を張り倒す侍女(笑)。
伝説の魔術師も出てきたのに、すっかり影が薄くなってしまったというか、侍女に張り倒されそうな気配が濃厚(笑)。
すでに完結しているようなので、機会があれば全巻読破したいところです。
侍女の婚約者は出てくるのか!!個人的にそこが最大の見所かもしれない(笑)。

イラストの入り方が珍しくて?面白かったです。
でも、横割りは個人的に読みづらいです。縦割りの方が読みやすいです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/173-01235d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トロイメライ «  | BLOG TOP |  » 平和の種をまく―ボスニアの少女エミナ (いのちのえほん)

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム