2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が上がると 13 - 2010.12.21 Tue

雨が上がると虹がかかる。

ということで、何を血迷ったのか(笑)。
降ってきたので書いてみました。

いちゃラブも原作「身代わり伯爵」の雰囲気も無い自己満足です。
金髪と黒髪の美女です。

出版社、原作者とは一切関係ありません。
何を読んでも大丈夫な方だけどうぞ。

以下、二次というもので。







『小瓶の行方』

「とっておきの秘薬が手に入ったのよ。」
派手な金髪をした美女がにやりと微笑んでそう囁いた。

「まあ、それはどんなものですの?」
向かいに座る黒髪の女性はこちらもまた、一段と美しく妖艶な美女。
控えめに話す様子は上品ではあるが、金髪の美女の囁きに、好奇心を隠しきれない様子だ。
潤んだ瞳でじっと見つめる先が男性ならば、その視線で気を失っているに違いない。

「どんな相手もこの香りをかぐと、あっという間にいちころになるっていう媚薬。」
差し出された小瓶は一見、媚薬といわれなければただの香水と思われるような可愛らしいものだ。
「まあ、それは男女共にですの?」
小瓶を見つめながら、そう呟き小首をかしげる様子は絵画のようだ。

「いいえ、男子限定ね。女がここぞという時につけるんですって。」
質問に答えながら、少し呆れた様子なのは、そんな香水など必要ないという自負だろうか。
「まあ。ふふふふふ。それは素晴らしいものですわね。」
対照的にうっとりと溜息をついて、笑みを深める様子は室内の空気を妖しく染めていく。

「そういうと思った!あんたが絶対欲しがると思って。大分前に手に入れたけれど、他の人に紹介せずにここまで持ってきたのよ。」
黒髪の女に負けじとばかりに金髪の女もその豊満な胸を強調するように姿勢を正すと、小瓶を取り上げて焦らすように軽く振る。
「ふふふ。ありがとうございます。わたしの蒐集品にぴったりですわ。」
視線を小瓶から外さないまま、先ほどとは違う満足気な笑みが浮かぶ。

「しかし、そんなに集めてどうするの?今更そんなものに頼らなくても、あんたの手管で十分じゃない?」
すでに取引の契約準備を始めながら、世間話として疑問に思ったことを質問してみる。
「まあ、あなたともあろう方がそんなことおっしゃいますの?美を追求するのに、限界なんてありませんのよ?常に美しくありたい。こちらの思うままに殿方を操ってこそ女性の楽しみだと思いませんか?」
少し驚いた顔で答えるが、持論の展開に揺らぎは全く感じられない。

「その為の努力は怠らないってワケね。その心意気はリッパだと思うわ。さすがに大公妃にまで登りつめることはあるわね。美を追求したいという点では大いに賛同できるけど。女性の楽しみにはイマイチネ。」
「まあ、それはルーディさまは・・・・・ふふふ。」
扇子で口元を隠すようにして笑う様は艶やかだ。その言葉の中に隠れた真実にすぐさま気付くことができるものはどれだけいることだろう。

「ま、なんにしても売れてよかったわ。それよりも、新作の美容法があるってフレッドに聞いたんだけど。早速教えなさいよ!」
「そんなに焦ると皺が増えますわよ?美しい笑顔を常に念頭において、表情を作りませんと!」
「う、ううっ。わかったわ。」

小さな小瓶が使われるのはもう少し先の話。

~終わり~


最後までお付き合いくださりありがとうございます。
イロイロト失礼しました。

どこに需要があるのか(苦笑)。
クリスマス前の女子の美容(笑)。
ルーディつながりでフレッドさんが各地のお姫様と知り合いなのかなーとか思ってみたり。
小瓶はあの小瓶・・・的な。
アリス様だってわかったかしらとか根本的な問題が・・・・・。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

つぼみの魔女*アナベル 弟子の種の見つけ方 (角川ビーンズ文庫) «  | BLOG TOP |  » 表紙が

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。