2017-09

きつねの窓 (おはなし名作絵本 27) - 2011.02.14 Mon

きつねの窓 (おはなし名作絵本 27)きつねの窓 (おはなし名作絵本 27)
(1977/04)
安房 直子

商品詳細を見る
桔梗の花で指先を青く染めてみると・・・。

身代わりつながり読書シリーズ。
桔梗さまおすすめの一冊。
と書きながら、以前にも載せましたが、今回は絵本の方で。
童話集の一作品としてまとめられていることが多いようですが。

桔梗の花畑に真っ白なこぎつねが走り抜けていくのを見た猟師は・・・・・。
以下感想。


映像で見たものが印象で残っていたのですが、教科書にも載っていたのですね。
と以前の記事にも書きましたが(笑)。
同じきつね?だと「ごんぎつね」の印象が強すぎて覚えていないのかもしれません。
「ごんぎつね」も小学4年生が今音読していて、???と思ったので、絵本を読んでみたのですが、底本が同じで比較になりませんでした・・・orz。

きつねはひとをばかす。

ということで、子狐とはいえ、疑り深い猟師が今回の挿絵では、妙に恰好よくって(笑)印象が随分と変わって読むことができました。
確かに若い猟師といえばイケメンアスリートと思えなくもないよね・・・。
と不謹慎な感想でスミマセン。

こぎつねの染めた指先から見える窓の景色は母ぎつねでした。
天涯孤独の猟師が染めた指先から見えた窓の景色は失われた少女と子供時代でした。
心の奥底に眠っている小さな思い出をふと甦らせたい時にこのお話を思い出すのかしら?
と思いました。
指先の小さな窓。青く染めなくても見ることができるといいのかもしれません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/229-68487d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨が上がると 16 «  | BLOG TOP |  » きつねいろの くつした (ひかりのくに傑作絵本集 (4))

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム