2017-05

本と図書館の歴史-ラクダの移動図書館から電子書籍までー - 2011.02.14 Mon

本と図書館の歴史-ラクダの移動図書館から電子書籍までー本と図書館の歴史-ラクダの移動図書館から電子書籍までー
(2010/12/17)
モーリーン・サワ

商品詳細を見る
胸がきゅんとしました。

タイトル通り、アレクサンドリア図書館から現在までの図書館について。
カナダ・ハミルトン図書館の図書館司書さんが著者。
以下感想。


知識がないので、定かではないことが自分にがっかりもしたりするんですが。
図書館と本を愛する人ならきゅんとする一冊でした。

「図書館は向上心に燃える人に手をさしのべ、世界最高の宝、つまり書物につまった宝への道を開いてくれる」



というアンドリュー・カーネギーの伝記とか読んでみたくなるのでした。

ただ、コラムも本文も頁をまたがっているので、そのレイアウトはどうなの?と思いましたが。
後半には電子図書館とかの状況も書いてあるので、イロイロと興味津々。
2010年の12月に出版されることにも意味があるのじゃないかしら。と思いました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/231-97a02869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チーム・バチスタの栄光 «  | BLOG TOP |  » 雨が上がると 16

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム