2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Asuka (アスカ) 2011年 09月号 - 2011.08.05 Fri

Asuka (アスカ) 2011年 09月号 [雑誌]Asuka (アスカ) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/07/23)
不明

商品詳細を見る
「身代わり伯爵の冒険」お目当てで。

今更ながら。
今日手に入れました。
相変わらず厚い。みがはくではありませんが付録が豪華でした。
ということで以下感想。
何を読んでも大丈夫な方だけで。


ということで、今回は ヒース登場 のはずが、表紙のリヒャルトさんが全部持って行きました。

いやあ。柴田先生のてんまたんさん(ファンは呼称をどうしたら・笑)凄すぎ(笑)。
幾星霜ってあなた!・・・まだ数ヶ月ですよ(笑)。
抱きつきたいじゃなくて、抱きしめたいじゃないか?とは思いましたが(笑)。

まあ、それ以上に、白薔薇乙女の視線を釘付けにしたのは!
隣の新刊の表紙(と思われる)のフレッドさんでした。
もう、それだけでご馳走様でした・・・・・。

それにしても、来月号まで新刊に収録されるんですか?来月号というのは9月号(今号)ということかしら?
ちょっと、???となりました。

さて、本編。
前回のリヒャルトさんの衝撃行動はどこに行った?という始まりでしたが。
今回のリヒャルトさんは素敵ですねー。「海のしずく」を見つめる複雑な表情がよかったです。
偽マリーが必死に誘惑するもどこ吹く風な様子は実に彼らしくて笑いました。
胸を強調されるのに慣れてるのねー。そりゃあ、ミレーユが新鮮なはずだわー。
と余計な事を思いつつ。

そのミレーユがまた可愛かったですね!!!
リヒャルトを気にする乙女なミレーユも可愛いのですが、それ以上に、悪人許すまじな行動の数々が!
舌打ちしている様子がとってもラブリーでした。ああ、目の保養。

そして、ヒース!!!
ちょっと髪がもっさり?と思ってしまいましたが、カッコイー!
隙あらば口説きに入る様子が可愛らしかったです。

でも、今回は扉絵に持っていかれましたよ。全部。
トーマスさんとヨハンも挿絵通りという印象でした。

今回はミレーユ絶叫しっぱなしでしたね。
来月号も楽しみです。

2011.8.7
すみません。またタイトルを入れ忘れました。
そして、ヒース。
思えば、髪の長さが原作イラストでも違っていましたよね?
彼も付け髪とかしてるのでしょうか?撫で付けるだけでアレだけ違うのかしら?謎。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/291-819fc8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつの間にやら «  | BLOG TOP |  » プレミアム・ザ・ビーンズ VOL.1

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。