2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身代わり伯爵の冒険 第5巻 (あすかコミックスDX) - 2011.08.26 Fri

身代わり伯爵の冒険 第5巻 (あすかコミックスDX)身代わり伯爵の冒険 第5巻 (あすかコミックスDX)
(2011/08/24)
柴田 五十鈴

商品詳細を見る
セシリアさまを愛でる。

原作「挑戦」編。表紙が全てを物語ってますよね!
ということで以下感想。
何を読んでも大丈夫な方のみでお願いします。


えーと。私、原作も読んでおります。いろいろと叫んでおりますのでご注意くださいね!
今更ですが、念のため。




まず表紙!白薔薇乙女狂喜(笑)。
・・・それとも違うのかな?セシリアさまと近すぎ?(笑)。
個人的に、フレミレが並ぶと嬉しくてニヤニヤしてしまいますが、その上にシアラン兄妹ですよ!!!
この組み合わせが大好きなのでとても嬉しいのでした。
つい表紙カバーをメクッテシマイマシタガ、私だけじゃないですよね(笑)。
残念ながら、仕掛けはありませんでしたが。

裏表紙も相変わらず可愛らしいー!!!
セシリアさまがフレッドさんを追いかけて、ミレーユがランスロット追いかけて。
リヒャルトさん背中で語っていますが、意外と美味しい思いをしていたりする「挑戦」なので(笑)頑張って!

そ・し・て、問題(笑)のオビのアオリ文句。

天然魔性騎士リヒャルト・ラドフォード、正念場。


正念場!(爆笑)。
いやー、我慢してないし(笑)。
後ろに流れている抱きしめたいにも随分笑わせていただきました。
書店で初見だったら、速攻で店出るわー(笑)。
さすがです!

カラーイラストは、りんごをもいでるミレーユの生足に赤面するリヒャルトさん。
ミレーユの髪が金茶なのでレアですねー。
登場人物紹介時のリヒャルトさんと比べると随分優しい表情をするようになりましたよね。

今回は、番外?おまけ?が三本入っているので、妄想劇場は少なめ。
雑誌の方で大半読んでいたのですが、プロローグは未読だった上に、23話が今回どうしたんでしょうね。
ちょっとびっくりした収録パターンでした。
基本的に、コミック派なので嬉しいのですが、雑誌の方は大丈夫だったんでしょうかね?といらんお世話なことを思ってしまいました。

さて、本編。
プロローグは、セシリアさまの独白ですが、私コミカライズでセシリアさまにおとされましたよ(笑)。
柴田先生描く乙女達は非常に乙女度が高くてツボです(笑)。
彼女達目線のフレッドさんやリヒャルトさんが二倍増し位に恰好よく見えるのは気のせいじゃないはず(笑)。
二人の親友ぶりも素敵でした。

19話→ASUKA感想

20話→ASUKA感想

21話→ASUKA感想

22話→ASUKA感想

ということで、23話はコミックスで初見。
扉のセシリアさまが素敵です!
「挑戦」は小鳥シリーズで行くんでしょうか。

さて、盗賊の件でジークに八つ当たるミレーユが可愛いです。
リヒャルトさん。扉の向こう側でこっそり羨ましく思っていたんですかね(笑)。
ジークの前では下町の素の姿とか出ていますものね。
そして、リヒャルトさんの目の前から逃げていくミレーユが可愛すぎー!!!
こっそりフレッドさんもどこかで観察日記とかつけていそうです(笑)。
表情の変わるリヒャルトさんが素敵でした(笑)。

場面は変わって、女装フレッドさんに昔語りをするセシリアさま。
ここの場面はとても好きだったのですが、白薔薇王子の章も踏まえてのコミカライズだったので、とても堪能させていただきました!!!
幼少時のセシリアさまの可愛さもさることながら、リヒャルトさんの少し幼いというか若い?様子もとても好きなんですよね。
二人の乗馬の場面とか・・・・・ねえ!!!
可愛すぎてミモダエシマシタヨ!

その上に、フレッドさんの優しい笑顔にメロメロメロメロ・・・・・・・。
いや、もう好きな人が幸せそうに笑っているのってたまらないわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
と理性が飛びました(笑)。

次ページのミレーユの盗賊取り締まり姿に行くまで、随分と時間がかかりましたよ(笑)。
原作を読んでいるときもあまりのミレーユの凛々しさに惚れそうでしたが、可愛いわっ!
それをあっという間に形勢逆転に持っていくランスロットも素敵だわっ!!
負け越して、説教されて泣き濡れるミレーユが愛しいわっ!!!
でも、何よりも落ち込んでるリヒャルトさんが哀れを誘いました。
その表情はミレーユ関連のときにしか現れないのよね。きっと。

次巻まで、落ち込んだまま飲んだくれるといいよ(酷)。

さて、次は番外編の「姫君の贈り物」。
こちらも初見です。
カインの婚約報告ですが、猫たちが凄い事になっていて笑いました!
そんなカインを置いて、あっさりと妄想に浸るセシリアさまにも笑いましたが(笑)。
四阿に花火って!!!!!(笑)。
さすがです柴田先生!大人姿の二人はご馳走様でした!!!
かなり端折ってありましたが、セシリアさまの百面相を堪能させていただきました。
そして、恋する乙女目線のフレッドさんはとっても素敵なのでした。

もう一つの「兄の日常」はフレッドさんのぶち抜き(笑)。もうそれだけで満腹ですぅ。

妄想劇場は、柴田先生の理人さんへのバースディプレゼントでした!
うわぁ。そうくるかぁ。と正視出来ませんでしたよ(笑)。
普段が不憫なだけに、誕生日プレゼントは豪華な気がします(笑)。
二人の胸元が妙に開いているような気がして正視出来ないだけかもしれませんが・・・・・(笑)。

ということで、相変わらず長々と失礼いたしました。
今回はフレッドさんも出番が多くて、コミックスでまとめて読むとテンションが上がりっぱなしです。
できれば「決闘」も!!!と思いますが、難しいんでしょうかね。
他巻のエピソードが絶妙に入ってくるのが素晴らしいです。

それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました。

2011.8.29
とか書きつつ。
裏身代わり伯爵に全く触れてませんでしたので。
跡継ぎ決戦前夜のミレーユの寝顔がとっても可愛かったです!
あの口元!
出歯亀しているセシリアさまも!凝視せずにはいられませんよね!
さらに、超堅物な護衛官に不満なマリルーシャも笑えました!
いやいや、方向逆だったから(笑)。
そして、〆のあなたの後ろには爆笑しました!
夏だからホラーですか?(笑)。
ユーシスは震えていそうですよね(笑)。

楽しませていただきましたー!!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/296-34e6289b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだこれからー。 «  | BLOG TOP |  » 表紙!!

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。