2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Asuka (アスカ) 2012年 01月号  - 2011.11.25 Fri

Asuka (アスカ) 2012年 01月号 [雑誌]Asuka (アスカ) 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/11/24)
不明

商品詳細を見る
「身代わり伯爵の冒険」お目当てで。

ということで、今月は早めに(笑)手に入りました。
一月号か…早いなあ。
以下感想。
みがはくのみ既読。


さて、今回扉絵は無しに、お話に入っています。
ほんと、ページ数収まりきらないので、もう一冊いかがですか?(熱望)。

一応注意書き。
原作はすでに新刊まで既読しておりますので、うっかり発言気にする方はお気をつけて。

さて、本編。
タイトル真ん中に、あおり文句が

のっけからミレーユ、相変わらずの誇大妄想?


ということで、リヒャルトさんが幼女趣味な疑いをかけられております。
…六歳差はそんなに不自然じゃないと思うぞ(笑)。

むしろ王女さまと騎士って付き合っちゃっていいの!?


この辺り爵位があればいいという事なんでしょうかね?よくわかりません。

今回は動揺しまくる赤面ミレーユがひたすら可愛かったのですが、これはマンガで見れて幸せですね!
二人の百面相はさすがの柴田先生でした!

ヒースとの再会でのミレーユの顔のギャップが何ともたまりませんね!
一応、美形設定なはずのヒースなのに(笑)。

髪の毛がすっきりしていて、個人的にはこちらの方が好きです(笑)。
神官服が微妙に違っているのかしら?
ずいぶん印象が変わって見えたのですが、私だけかしらね?
真面目なヒースも素敵でした!ヒース好きだわー(笑)。

そして、シリーズ前半の大きな鍵になるジークの私室の肖像画の登場です!
まさか、こんなにしっかり描かれている物を見ることができるとは!!!
少年時代の王太子と、フィデリオさんですよね!?
エドモンドパパとクラウディーネママとキリルとギルなのかしら?
ウォルター伯爵もいる???
そのうち原作でも詳しく紹介されたりするんでしょうかね?ひそかに期待しつつ。

この辺りのリヒャルトさんの独白は切なすぎて、全部背負い込まなくてもと思って読んでいましたね。
というか、このシリアスさがあるがゆえにミレーユと何をやっても許されるというか(ははは)。

ジークの私室ということで、ジーク、フレッド、リヒャルトさんの三人の会議です。
セシリアさまではないですが、この三人集まると楽しいわー(笑)。
優しくて意地悪なジークの表情はお見事!

そして、問題のシーンが2ページにわたるとは!!!(笑)。
フレッドさんのびっくりした顔とか!
自給自足な顔とか!!
心配そうに見送る顔とか!!!
リヒャルトさんの色気たっぷりな表情はそっちのけで白薔薇乙女は堪能しましたよ!(笑)。

「彼はいま余裕がないしどちらも選べないってわかっているくせに」
「迷いませんよ。ぼくはセシリアさまを選びます」



「欲しいものを欲しいと言わない彼が悪いんだ」
「─彼女はアルテマリスの駒にはならない。エセルバートとの約束だからな」



というフレッドさんとジークの二人の会話が好き過ぎるのでした。
おかげでこの後のランスロットとリヒャルトさんの格好良い対決は、個人的にそっちのけになるのでした。

ここまで来ると来月号が読みたいような読みたくないような・・・・・。
以上、長々とお付き合いくださりありがとうございました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/335-42fa29ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨が上がると 25 «  | BLOG TOP |  » 模様替え

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。