2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身代わり伯爵の冒険 - 2010.01.12 Tue

身代わり伯爵の冒険 (角川ビーンズ文庫)身代わり伯爵の冒険 (角川ビーンズ文庫)
(2007/02)
清家 未森

商品詳細を見る
下町育ちの天然暴走乙女が失踪した双子の兄の身代わりに王宮に参内することに!!
お約束満載な王道ラブコメシリーズ第一巻。


以下感想です。


ここ三ヶ月ばかり、すっかりはまって抜け出せず、そろそろ落着いてきたので感想を(笑)。
冒険は投稿作品の加筆修正だけあって、新人さんだあ。という感想でした。
単品で読んでいたら、こんなにはまっていなかっただろうなあ。という感想です。
ミレーユが可愛いし、フレッドの腹黒加減が美味しいし、ジークの美形っぷりも堂に入っていて、面白かったんですけどね。
ええ、コミックスを先に見ていたら、多分コミックスの方を楽しみにしていた気がします。

「あなたのことは、俺がいつもそばで守りますから。安心してください」



っていくら男前だからって信用できないでしょう(笑)。
そして、美味しいところはみんなお兄ちゃんにさらわれていってしまっていますしね(笑)。
リヒャルト大丈夫なの?というところで結婚に続いていく感じでした。
というか、未だにリヒャルトが何でラストでミレーユに口付けたいほどまで好きなのかわからない・・・・・。というのが正直な感想(笑)。
ミレーユは最初からグーじゃなくてパーなのに(笑)。
深夜に厨房でフレッドとの馴れ初めを話していた辺りなんでしょうか?(笑)。
その辺りでもフレッドの素敵ぶりにメロメロに。
そしてラストの

「・・・・・嘘は書いていないよ、ひとつも」



というフレッドのセリフに射抜かれました(笑)。
そんな感じですっかりフレッドファンになったシリーズ一冊目でした。
でも、何よりも(丁寧に描かれているなあ。この作家さん。)というのが次を読むきっかけになりました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/40-5e53ec83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

身代わり伯爵の結婚 «  | BLOG TOP |  » シュミじゃないんだ

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。