2017-04

雨が上がると 32 - 2013.01.17 Thu

雨が上がると虹がかかる。

ということで、未だ血迷っております(笑)。
降ってきたので書いてみました。

いちゃラブも原作「身代わり伯爵」の雰囲気も無い自己満足です。
薔薇の国の王太子夫妻ということで。

出版社、原作者とは一切関係ありません。
何を読んでも大丈夫な方だけどうぞ。

以下、二次というもので。






『月の映る水面』

「どうやら、無事に舟に乗り込んだようだな。」

月の落ちた水面が見える窓際で、ジークはゆったりと微笑んだ。
「以前にも、あの舟で一緒の星空を見上げたことがあるんでしたわね。」
傍らには、微笑むリディエンヌが控えている。

「そうだ。小さい頃に海上でいつまでも星空を見上げたことがあると男爵が楽しそうに語っていたのでな。呆けたリヒャルトの顔とはどんなものかと思っていたのだが。」
つまらなそうな顔をしながら、リディエンヌの手をとる。
「海上のほうがもっとたくさん見えるとばかりに、星空の解説をはじめた時には、どうしようかと思ったな。」
「まあ。リヒャルトさまらしい。」
ふふふ。と笑ってリディエンヌはやんわりと夫の手から逃れる。
「叔父上から教えてもらったのだと、嬉しそうに話し始めたのはいいが、語る相手を間違っているとしみじみ思ったものだ。」
離れた手を再び捕まえようと、ジークは窓際から、愛しい妻の方へと歩み寄る。

「ところでわたくしが持ってきたお菓子には、何が入っておりましたの?」
「興味があるのか?」
「それはもちろんですわ。殿下が指定されたものと言っても、わたくしの手作りというお話になっていますもの。ミレーユさまもお口になさっていましたし。」

お菓子好きな彼女は喜んで食べてくれていた。
美味しいですね。とリヒャルトも口にしていたが、味覚音痴だという彼の感想はあてにはならないだろう。
「リディの手作りなら断れないからな。魔女特製の本音を話したくなる秘薬だ。まあ、ミレーユにはほとんど効果などないだろうがな。」
にやりと笑って答えるジークを眉をひそめながらリディエンヌは見つめる。

「まあ。そのようなものをお食べになって大丈夫ですの?」
「ああ。秘薬と言ってもただの酒だ。体に回るのに少し時間がかかるらしい。私も同じものを口にしているが、心配はしてくれないのかな?」
リディの手を再びとらえると、ゆっくりとその甲に口付ける。

「殿下もわたくしに星空を見せてくださるのでしょうか?」
「そうだな。明日にでも?しかし、星空よりも美しい妻だからな。」
ジークは再び甲に口づけを落とす。
「綺羅星のごとく美しい方の集うハーレムが完成するのはいつのことでしょうね。」
リディエンヌはほうっとため息をつきながら窓の向こう側に視線をむける。
「リディ・・・。」
船上の攻防を観戦するつもりが、自らの攻防戦を繰り広げる羽目になった王太子であった。

~終わり~
お目汚し失礼しました。今年最後の捏造ということで。

ということで、年末に勢い余ったものを再掲。前の記事は消してあります。
酔っ払い殿下にときめき(笑)ついあさっての方向に妄想が広がりました(笑)。

ドラマ大奥で堺さんの「殺してください」にときめき。
お嬢様の運転手 (花とゆめCOMICS)お嬢様の運転手 (花とゆめCOMICS)
(2011/06/03)
石原ケイコ

商品詳細を見る
お嬢様の運転手 2 (花とゆめCOMICS)お嬢様の運転手 2 (花とゆめCOMICS)
(2012/03/05)
石原ケイコ

商品詳細を見る

の「なら早く誰かと思い切り幸せになってさっさと俺にとどめをさしてほしい」(二巻)という運転手のセリフにときめいた。

ジークリディの短編も読みたい今日この頃です。

最後までお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

RDG4 レッドデータガール 世界遺産の少女 (角川文庫) «  | BLOG TOP |  » 身代わり伯爵の婚前旅行 IV絡み合う恋の糸 (角川ビーンズ文庫)

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (221)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム