2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の質問 (講談社の創作絵本) - 2013.12.14 Sat

最初の質問 (講談社の創作絵本)最初の質問 (講談社の創作絵本)
(2013/07/26)
長田 弘、いせ ひでこ 他

商品詳細を見る


K様おすすめの絵本。
なのですが、実はおすすめされる前に一読しておりました。
反応遅くなりました。

いせさんの美しい絵と、長田さんのシンプルな問い。
読み終わった後、ううむ。と考えてしまいました。
今の自分と過去の自分と未来の自分。
問われて答える言葉は違うのだろうな。と思いました。
2013年10月20日に読みました。

以下ぐだぐだと感想を。


いせひでこさんは、こちらでK様とお付き合い?(笑)するようになり、気になる作家さんの一人になりました。
長田さんは、新聞の詩の投稿欄で選評されているのを目にしていたので、気になっている詩人さんでした。
とはいっても、私は気の向くままに手に取るので、お二方とも詳しくはありません。

この本も、書店で偶然目にしたので、手に取ることになりました。
中学生の教科書にも載っているということでしたが、覚えがないので最近なのかもしれません(笑)。
単に忘れているのかもしれませんが。中学生…私は楽しかった時期です(笑)。
いずれにせよ、このお二人の組んだ絵本。ということで、興味津々で手に取りました。

今日あなたは空を見上げましたか。


・・・見上げてはいないかもしれない。
冒頭の一行に釘付けです(笑)。
ブログのタイトルにするくらいなので、空は好き(笑)。
田舎に住んでいるので、空は見上げなくても目に入ってきます。
人生の大半はこちらに住んでいましたが、もう少し都会のアパートにいた頃、林立する建物の中から、空を見上げる時に、ああ、かえりたい。と思う時がありました。
都会の便利さにも感激し、新しい土地でしたが、孤独でもなく、生活面でも苦しい思いをしているわけではなかったのですが、それでも、地元にかえりたい。と思う時が無性にありました。

こうして書いてみると、空が狭いとはあの事か!と思い出しましたが、当時は意識していませんでした。

学校でモヤモヤすることがあっても、通学路の帰り道。家にたどり着くちょっと手前の景色が大好きでした。
高台に住んでいたので、小さい頃から眺めていた空と山に安心していたんですね。
家の窓辺に転がると、すぐに空が見えるので、雲の形を飽きることなく眺めていました。
見上げなくても空は人工物に遮られることなくいつも見えていたのですよね。

空を見上げましたか?

最初の一行で今の私はお腹いっぱいになってしまいました(笑)。

何歳の時の自分が好きですか。


おおぅ。難しい質問キター!と思いました。
先程も書きましたが、私は中学生の頃が多分一番楽しかったです。
不安が無くて、自分に希望も持っていて。
今の自分を見たら、当時の自分はがっかりするのかな?と思ったりしますので(苦笑)。
ただ、今の自分は嫌いじゃないですよ?

これだけはしないと心に決めていることがありますか。


いちばんしたいことは何ですか。


したいことと、しないことを自分で決めてきたのが今の自分だと思っているので。
振り返るといろいろなことがありましたが、とりあえず今の自分は嫌いじゃない。

何歳の自分が好きですか。

いつも嫌いじゃないかな。というのが今の答え。
好きかと言われると困るけど(笑)。
未来の自分を嫌いにならないように、今頑張るよ!

そう思った一冊でした。

胸に響く言葉は人それぞれだと思いますし、中学生のころ読んだらまた随分と違った感想を持つでしょう。
未来の自分が読んで今のような感想を持つのかもわからない。
折に触れて読み返して感想を書くのも面白い一冊だと思いました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/432-fd3d0e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年末 «  | BLOG TOP |  » 緋色の椅子 (白泉社文庫)

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。