2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双界幻幽伝 - 2014.07.08 Tue

双界幻幽伝 1 (花とゆめCOMICS)双界幻幽伝 1 (花とゆめCOMICS)
(2013/01/18)
あまさかえで

商品詳細を見る


コミカライズは全3巻。

花ゆめオンライン

双界幻幽伝1 出逢いは前途多難! (ビーズログ文庫)双界幻幽伝1 出逢いは前途多難! (ビーズログ文庫)
(2012/10/16)
木村 千世、くまの 柚子 他

商品詳細を見る
引きこもりヒロインと巻き込まれ?御曹司の大冒険。

双界幻幽伝 皇宮は暗中飛躍! (ビーズログ文庫)双界幻幽伝 皇宮は暗中飛躍! (ビーズログ文庫)
(2014/05/15)
木村千世

商品詳細を見る

原作小説は現在のところ番外編1冊を含めて11冊。

原作紹介ページ

ということで、久しぶりの感想は以下。

何を読んでも大丈夫な方だけでお願いします。


広告を消しにやってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

こちらのヒロイン同様、引きこもって(ここまで一緒)マンガ読んでたりしてました。
以前よりSさまおすすめのシリーズ。

花ゆめオンラインでちらりとコミカライズを読んで面白かったので、コミカライズ完結記念に手を出してみました。
2巻まで読んで面白かったので、原作にも手を出してみることに。

原作1巻目を読み始めた当初・・・読みづらぁぁぁぁぁぁ。と思いましたが、テンポが良いので、とりあえず1冊読み終わり。
2冊目も読了。3冊目にはこれおもしろーい。
となっておりました。

見所はヒロインの引きこもり具合と、ヒーローの餌付けの巧さですかね?

ヒロインの特殊能力を見込まれて皇宮からヒーローを使者兼護衛?兼恋人役として事件は始まるわけですが・・・。
引きこもりを連れ出しては、事件を解決して、無事に送り届けという基本路線なんですが、話の引きが上手いのか、どこで話が区切られてるのかわからなかったですよ。

というか、少女小説ってなんで巻数振ってくれないのか・・・。
サブタイトルもいいですが、巻数振ってほしいわぁ。一巻ずつ確認しないとうっかり読み間違うわー。
そして何冊読んだかわからなくなるわぁ。・・・私だけですか?話それました。

さて、乙女的には、初対面にして、恋人設定という条件付きから始まった二人なので、演技なのか本音なのかわかんないつかず離れず。・・・そういえばコミカライズされた出版社の某狼陛下の演技夫婦を思い出したのでした(笑)。
夫婦漫才。小ネタが山ほどあって、伏線なのかわからない(笑)。でもこれが一番楽しい。
そのうえ、ヒーローは御曹司の余裕か?(偏見)乙女を育てる楽しみを知っているので(笑)非常に楽しく進展を見守らせていただきました。

あと、それぞれお付きの方々が(あっという間に恋に落ちた・笑)特殊なので、そちらも楽しくて便利(失礼)でございますよ。

といった具合に、各巻盛り沢山。
お約束の、ヒーローのライバルは一応キラキラ太子殿下ですが、ヒーローもヒロインも後宮に囲えるイケメン(笑)。
ヒーローは軍属なので、筋肉やらもたくさん出てまいりますし。
乙女?男子も男装の麗人も(笑)。味方から敵まで個性豊かですね。

そして、忘れちゃならないのがヒーローが一人遊撃隊長さんなので、彼の活躍も見所ですね。
読んでて引きこもりヒロインなのに、爽快な読後感なのは、ヒーローがものすごく頑張っているせいなんだろうなあ。
ラスボスのヒロインのシスコンお兄様も最近では態度が軟化してきたくらいには頑張ってますよね。
でも、ラスボスは実兄だったりするんでしょうか?

原作イラストは美麗。コミカライズはほのぼの。
ですが、コミカライズで慣らして原作に進んだ方が個人的にはお勧めでしょうか。
コミカライズ2冊→原作10冊→コミカライズ1冊→原作1冊の順に読みました。
それぞれ巻末におまけコメントがあったりして楽しいです。原作カバー裏とか美味しかったです。

それでは、ここまでのお付き合いありがとうございました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/446-fcdb5ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新刊 «  | BLOG TOP |  » 身代わり伯爵といばら姫の憂鬱 (角川ビーンズ文庫)

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。