2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い糸 - 2014.10.22 Wed

皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年は秋がある。
ということで、絶賛花粉症です。
以下→13周年記念の桜乙女一言感想など


有紗嬢が可愛いわぁ。
私にも紅茶を入れて欲しいわぁ。
と、桜乙女の感想は、私この一言に尽きてしまうのですが、可愛かったです。
馨叔父さまの豹変ぶりとか、照れ隠しぶりとか、非常に清家テイストで楽しかったです。
そして京四郎さんの戸惑うセリフに噴いた(笑)。
意外とというか、案の定?独占欲が強くて、にやにやしてしまいました。
本編でも思いましたが、美貌の男性が女学校に迎えに来て、翌日大騒ぎにならないのかしらと疑問。
公式婚約者になる日は近いのですかね?
学校新聞の記者が有紗嬢なので、自分で自分のネタは書かないだろうしなあ。
・・・そんなゴシップは載せないのか?

みがはくは、10/29から。
公開は11/30までだそうです。

読み返しながら、結婚相手は生活を共にする相手だからエドジュリはお互い運命の相手だよねぇ。とぼんやり。
みがはくのスタートが双子誕なので、楽しみ。
京四郎さんは、先生曰く、大きくなったキリルのイメージということでしたが、キリル。
・・・・・・耳を赤くして恥じらうキリルしか思い浮かばなくて(笑)。
あと、仮装してフレッドさんをさらうキリルとか。
京四郎さんも、過去は乙女なイメージはあるんだろうかとか、おかしな方向に妄想が広がります。
執着が強そうだという点では同じなのかなあ。
こちらはむしろ、リヒャルトさん!と思ってしまったのでした。
ヒロインを守りたがるのも、ヒーローの性だからなあ。
二つ名を嫌がる京四郎さんは似てるかなあ・・・。
有紗嬢によって目からうろこが取れたりしたんだろうか。
とつれづれに。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/454-7bac9fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨が上がると35 «  | BLOG TOP |  » 街角の二人

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。