2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜乙女と黒侯爵 つながる過去と迫る闇 - 2016.07.01 Fri


桜乙女と黒侯爵 つながる過去と迫る闇
ということでシリーズ4冊目。
暗めの表紙でしたが、いろいろ主役二人が大変です。
以下感想。 何を読んでも大丈夫な方のみで。


馨叔父さまー!で終わった前回。
今回も負けないくらいぎゃああああああああってラスト叫んだよね。(心の中で)。

清家先生遅くなったのは、三巻くらい書いてみて一冊に収めるのに時間かかったんじゃありませんか?
と思った今回でした。
六蓮国みたいに、原稿なくて三巻連続企画はどうかと思いますが、原稿あるなら、どんどん出しちゃってくださいよぅ。と思った。
私の勘繰りなので、真相は知りませんよ?

さて、表紙から。
儚げな有紗嬢!しかもサブタイトル迫る闇!ということで心配な表紙ですが、京四郎さん凛々しいですね。
持ってる銃は魔弾のほうなのかしら?
ちょうど帯で隠れるので、あまり物騒にならない仕様ですか?
帯の文言が、「私と京四郎さんは許嫁だったんですか?」恋が動き出す最新刊!でした。
帯はとっても少女小説(笑)。
この帯になって初めて豆文庫購入です。少し年齢層高めを意識しているんでしょうか?
・・・目に刺激が少ない?本屋で探しやすいかどうかはわからないなあ・・・。

あらすじ・・・赤字の強調は確かに今回は強調したくなりますよね!緊迫してましたよ。

プロフィール・・・芍薬残念でしたね。あちらのほうは天候大丈夫なのでしょうか?
ブログも更新されていませんので、なんだか心配なのでした。お元気でいらっしゃるといいのですが。

登場人物紹介・・・今回はさすがに馨叔父さま!あと飛鳥井さん!のイラスト。
慧一郎さんがいるとおにいさま揃い踏みでしたね。

序 お兄ちゃんと魔法の指輪
ファンタジーっぽいタイトルですね(笑)。

そういえば、今回口絵カラーがありませんね。ねぎし先生のカラー見たかったです!
と思っていたら、魂抜けるというか、鼻血噴くというか。
白詰草の君とちび有紗嬢のツーショットイラストが!
・・・もう、私今回ここまででいいですか?悶絶したので、ちょっと本閉じて呼吸整えますよね。
もうこの先白詰草を見たらこの光景が浮かんで、私一人で幸せな気分になってる怪しい人でしてよ。
14歳と5歳の未来に幸せあれ!!

第一幕 乙女の明らかになる秘密
ということで、うわぁ。新聞そう来ますか。
桜川博士の謎が少し明かされてきました。この太字なんだろう?と思ったら、新聞の見出しなのね。

前回の続きということで、パーラーで甘味はお預けになり、京四郎さんが運転する車中から始まりました。
そういえば、馨叔父さまが気になりすぎてて、忘れてましたが、有紗嬢も大変な目にあってました。
隠しきれなくなってきた有紗嬢の出生にまつわる秘密が明らかに。
六条家と一乗寺家の違いに有紗嬢同様涙が出ましたが、慧兄さま素敵!馨叔父さまの分も頑張って!
そして、大魔神がシメテクレマシタヨ!今回緊迫してましたので、ついニヤニヤしてしまいました。
唯ちゃん凛ちゃんグッジョブ!小夜子さんの教育の賜物ですね。

第二幕 乙女と青年の逃避行
浪漫かきたてるタイトル!

そして、大福餅も登場しましたよ!あああああぁっ可愛い!ねぎし先生御馳走様です!!
京四郎さんの手はひんやりしているのかあたたかいのか気になるところです。ポンコツな私の頭では確定していない。

京四郎さん・・・本ばっかり読んでるイメージでしたが(笑)。すばらしい身体能力を見せていただきました。
季さまタイプかと思いきやリヒャルトさんタイプですか。この先のアクションも楽しみにしています!

落ち着いた先は松小路邸。双子ちゃんと書生さんお待ちかねです。と思ったら、玲弥君の頑張りもありました!
弟君たちも頑張ってます。可愛いー!

第三幕 乙女の決意とつながる過去
過去がつながりましたね。

ちょっとした事情に目をそらす京四郎さんが可愛らしい!
そして、袴姿!の飛鳥井さんとの再会にほんわかしましたが、頭を抱えた彼につい笑ってしまいましたよね。

乙女となった別の生き物に戸惑う京四郎さんと蒼生子さんのやりとりも素敵でした!
指輪と痣の関係ももう少し解明されていくのかしらね。
蒼生子さんももっと出番増えるといいですねぇ。

と思っていたら、やっと醍醐さん登場です。馨叔父さまー!と思ったのに次は伏見さんも登場です。

第四幕 乙女と交錯する思惑
軍と警察と政府と民間と三日月党。
指輪と桜の書と馨叔父さまと孝介お父さまと有紗嬢。
胡散臭かった伏見さんの事情が明らかになりましたね。

第五幕 乙女に迫る闇
醍醐さんに記者魂を教えられつつ?新聞社での調べ物は有紗嬢の本領発揮でしたね。
洋装醍醐さんもこの先の登場楽しみにしています!赤い唇が大人よねぇ。
飛鳥井さんもいろんな特技がありそうですよね・・・。
10歳前後に研究所で何教えてもらってたんでしょうね。
記憶も全部残っているのかどうかわからないところですよね?

見つめあう伏見さんと京四郎さんの図・・・とか思ってしまいましたよ。
妹君・・・義理とかなんですかね?

第六幕 雨の夜の夢
ひぇぇっ!
いや、うん、大丈夫だと思うけど、走馬灯!
ラストのねぎし先生ー!!!ねぎし先生も続きが気になるに違いない・・・。

あとがきでは特に予告ありませんでしたが、次はきっと早く出ますよね・・・。
みがはくも大好きですが、次は桜乙女ですよね?
次は桜乙女ですよね?
大事なことなので2回書きましたよ?

ということで、絶叫しつつ次巻正座待機です。
有紗嬢頑張って!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

天は高くなりましたか? «  | BLOG TOP |  » 初夏

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。