2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲ける - 2010.04.09 Fri

「花咲ける青少年」樹なつみ・白泉社刊
白泉社の漫画が好きなので、以前からアニメ化している情報は知っていたのですが、今回NHK教育で放映されるということで第一話を見ました。





なぜ、みがはくカテゴリーかというと、ミレーユとジークとヴィルとエドゥパパのラインナップを見てしまったから(笑)。
もちろん役者サンなので、本当に同じ人かと思うほど違ったお声で演技されていたので、イメージは払拭されていますがいろいろとにやけました。

特にヒロイン花鹿ちゃんが素晴らしかったです。

原作は花とゆめコミックスの頃に読んだので、記憶の彼方になっていますが(苦笑)。
動くとどんな感じかなあ。と思っていたのですが、面白かったです。
子供と見ていましたが、何故かOPの花鹿ちゃんに大興奮だった・・・・・。
そういうお年ごろですか(笑)。

不良のシーンとか今時いないよなあ。とか思ってみていました(笑)。

「ちゃお・小学館」とか「りぼん・集英社」も最近は我が家で増えてきたのですが、ええっ?と思うような描写とかセリフとか確かにあって、小中学生と中高生の年齢分けは明確にしておこうよ。と思って見る時があります。
小学生に説明するのに困る言葉とかあるんですよ・・・・・。
園児とかが園で大声で先生に質問されても困るんだけどな・・・・・。

対象年齢層を広げたいのはわかるのですが、低年齢対象の漫画雑誌を買うのは親だということ前提にしないと、もっと売れなくなると思いますよ?と思う今日この頃でした。

着地点がおかしくなってしまった・・・・・。
樹さんの作品は子供にも堂々と薦められる作品です。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/85-6329087e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川の名前 «  | BLOG TOP |  » キツネちゃん。

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (106)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。