2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川の名前 - 2010.04.09 Fri

川の名前 (ハヤカワ文庫JA)川の名前 (ハヤカワ文庫JA)
(2006/07)
川端 裕人

商品詳細を見る


身代わりつながり読書シリーズ。
穂さまのブログより。
お好きな作家さんを拝見して川端さんを存じ上げなかったので興味を持って。
図書館で川端さんのコーナーで早川文庫だったので、迷いなく(笑)。

父親の仕事で転校が多く、少し有名人な修は夏休みを目前にして窓を眺めていた。
小学5年生が夏休みの自由研究テーマに決めたのは・・・・・?

以下、感想。


有名カメラマンである父親の仕事の都合で、夏休みを初めて父とはなれ、叔母と暮らす修。
クラスの中では有名人の転校生ということで少し浮いてはいるけれど、おちゃらけたキャラクターでそれなりの位置をキープしている。
自分の居場所とはどこにあるのだろうか?

夏休みの自由研究に選んだテーマを追いかけて行くうちに自分の居場所を見つけて行くのですが、その過程が実に面白かったです。
夏休みに起こる出来事としてはちょっと普通ではないのですが、少し特殊な環境で育った修にはこなせないこともない。
という上手い設定と個性的な友人。
それぞれに抱えている問題はあるんですが、物語が終わる頃にはそれぞれがそれなりに答えらしきものを手にしているので、非常に読後感も爽やかでした。

川の名前に対して登場人物も読者も読み終わる頃には実に納得。という大変いいタイトルでもありました。
自然環境について考えている作品なんですがそれが嫌味ではなく、子供の頃のわくわくした気持ちを思い出させてくれるものでした。

「ぼくたちにはそれぞれの時代があり、それぞれの場所がある。ぼくたちはここで生まれ、生き、やがて滅ぶ。きみたちも、きみたちの場所で同じことをするんだ」



川の名前・・・・・我が家のブログタイトルです(笑)。
実に面白かったです(笑)。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/86-df1c26c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぺたり «  | BLOG TOP |  » 花咲ける

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。