2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマCD 身代わり伯爵の結婚 - 2010.04.22 Thu

ドラマCD 身代わり伯爵の結婚ドラマCD 身代わり伯爵の結婚
(2009/04/22)
イメージ・アルバム遠藤綾

商品詳細を見る
身代わりシリーズ第2弾。
ボリュームたっぷりで聴き応えがあります。
新キャストも原作イメージを壊さず良い感じでした。


みがはくの感想を書こうとしているはずのこのブログ・・・・・。
他の記事数のほうが多いという現実に少し反省。

ということでドラマCD 結婚の感想を。
冒険の方は聞いていないので何ともいえないのですが、原作のボリュームを考えるときっと2枚組みで正解でしょう。
むしろ3枚組くらいの勢いで忠実にやってもらっても面白いとは思います。
みがはくの魅力は会話のやり取りだと思うので。

人気声優陣を揃えたラインナップも相変わらずで、何がびっくりしたかというとカインの声優さんがぜんまいざむらいの天蓋男を演じられていたということでしょうか(笑)。
最近はぜんまいを見ていないので何とも言えませんが、無駄にいい声してるなあ。と思っていました(失礼・笑)。

饗宴の方を先に聞いているので、メインキャストの感想は変わらず。
というか慣れてしまったので、ミレーユの可愛さにメロメロ(笑)。
悲鳴とか奇声とか絶品です(問題発言・笑)。

そして、セオラスの活躍にメロメロです。「お嬢!」とか言われてみたい(・・・・・ばか)。
ヴィル殿下も相変わらず可愛くて、ミレーユのパンを食した辺りの白百合騎士団との絡みは大好きです!

エドゥパパももちろん大活躍で(笑)。リヒャルトさんに詰め寄るあの錯乱振りはぜひ図書館のシーンも収録して欲しかったなあと。
図書館のシーンは端折られてしまったので、大分残念。とは言っても音声化するには難しいでしょうけどね。
群集のセリフでどこまで表現できるのか。
エドゥパパの怨念はどこでも飛ばせそうでしたが(笑)。
個人的にエドゥパパとリヒャルトさんの絡みが大好きなので、寄宿舎に入る前に保護されていた期間のパパ目線のお話とか読みたいですね。
尊敬しているだとか博識だとか、プラス要素?が満載なリヒャルトさんのイメージの中のパパはものすごく興味があります。

シルフィとルーディも大活躍でしたね!ルーディは非常に楽しかったです。登場時の効果音は何度聞いても笑いが止まりません。もっとやってー(笑)。
ルーディとリヒャルトさんの出会いも短編辺りで詳しくやってくれないかなあ。
ルーディが男性だと気づいたのかどうか非常に気になります。アルテマリスに着いた後かしら?

セシリアも可愛くて!年齢相応の可愛らしい声で、非常にときめきます(笑)。

そして白薔薇乙女としては外せないフレッドさん!!
ほんとにオオトリですよ(涙)。
しかも本編での

「ぼくは別にかまいませんよ。毎日後宮でリディエンヌ様と追いかけっこしたり交換日記を交わしたり、ウフフアハハのお茶会三昧・・・・・。むしろ望むところです」
「なぜリディと戯れることが前提なのだ。私の後宮に入るのなら私の相手をしたまえ」


周辺のジークとの会話が端折られっぱなし・・・・・(涙)。
・・・・・書きながらフレッドとジークの会話も大好きだということに気づきました。

個人的に岸尾さんのお声が非常に好みらしくて、児童書の朗読とかしてほしい。と密かに思っております。

そして、薔薇の温室エピソード。
リヒミレのエピソードとしては非常に好きなエピソードです。
天然魔性対決ー。
デバガメしているフレッドさんと白百合騎士団の会話も大好きです!
レオドルというかロジオンも出てくれると良かったのに!!とは思いますがね!

特典のエドゥパパとフレッドさんの混ぜるな危険も楽しませていただきました。
この親子が大好きだ!(笑)。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusinka.blog115.fc2.com/tb.php/96-bc33e4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤毛のアン―シリーズ・赤毛のアン〈1〉 (ポプラポケット文庫) «  | BLOG TOP |  » ビジネス書は読めるのか・・・・・。

プロフィール

moa

Author:moa
水瓶座  AB型
いくつになっても
  乙女心は必携です。
【みがはくは身代わり伯爵の略?】

クリックで救える命がある。

クリックで救える命がある。

継続は力なり。 ちりも積もれば。

むらっくくん

博物館・美術館、図書館、文書館、公民館の被災・救援情報

無力ですがせめて応援だけでも。

FC2カウンター

カテゴリ

はじめまして (1)
日々の徒然 (105)
みがはく (222)
みがはく感想記事一覧 (1)
雨が上がると (34)
記事一覧 (1)
読後の感想 (91)
感想記事一覧 (1)
コミックス (13)
トラックバックテーマ (6)
未分類 (4)
ファイルアップ (0)

最新記事

竜退治と世界征服への野望

いつもお世話になっております。

最新コメント

mail

何かありましたらお気軽にどうぞ。 素早い行動はできませんが(汗)。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。